スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -

ナツノハナ

評価:
JUJU
ソニーミュージックエンタテインメント
(2007-08-08)
モノノ怪のエンディングです。
この方がアニソンを担当して下さるとは!
一番最初に聴いた時はバラードとしか感じなかったのですが
何度か聴いてるうちに惹き込まれて、ああこの曲歌いたいな、と。

海坊主の大詰めの後に流れた時なんかもうピッタリでしたね〜

さっそくフルヴァージョンを手に入れたのですが、私としてはTV用に編集された短いヴァージョンの方が寧ろ綺麗に収まっているのではと思いました。余計なものを削ぎ落としてシャープにいいところだけ残った感じといったら良いでしょうか。

ただ、JUJUさんの歌唱力を堪能するにはフルの方がたっぷりとしています。
サビの一部、どこでブレスしているか分からないんですが・・・冷や汗
というか、ブレスするとこ無いんですけど・・・びっくり
神懸かってますね〜☆

モノノ怪4話「海坊主」

3話の海坊主は見逃しましたが、話は大体分かったしすごく面白かったですね。

化猫編に出ていた加世さんが出てますね。
声優陣も豪華☆若本節が炸裂デス。
浪川さんが髭の痕の青いおかまちゃんですか?!ウケル(><)

相変わらず画は綺麗でうっとりですよぅラブラブ
それに今回は薬売りの櫻井さんがいっぱい喋ってらっしゃる!!
低いところで搾り出すような感じがたまんないデスね〜萌

この薬売り、喋ると牙が見えるし耳は尖っているし
怪し過ぎます。己がモノノ怪では?と問いたくなります。
彼の身の上は語られずに終ってしまうのかな。

座敷童子が2話物だったので、これもそうだとばかり思ってました。
3話があったのか〜〜
では、ロン毛の彼のお楽しみは来週に持ち越しね☆
続きを読む >>

モノノ怪2話「座敷童子」

またまた遅いけれども、座敷童子の一言感想アプです。

怪ayakashiの化猫3作を見たので、解決編はもの哀しいものになるのだろうと思っていました。
しかしながら、見終えると一種の清涼感。
私は変身好きですから、
志乃の髪がパラリ解けて前髪が落ち
異邦人の姿が強調されたのもとても気に入ったし

薬売りも変化?してモノノ怪を斬ることも分かっていたので
またあのシーンを見ることになると思っていたら
今度は気づいた時には既に事後。
ハラリと宙を舞う感じが、一瞬でしたが美しくてゾクッとしましたョ。

親を選んで生まれてくるというのはスピリチュアル的な解釈ですね。


怪〜ayakashi〜 化猫(三作)


なんとなんと珍しくDVDを借りて来て視聴いたしました☆
楽しみにしていた「モノノ怪」の方も2話以降、体力なくて気づくと眠ってしまう日々が続いてしまい、見られなかったフラストレーションをここで晴らそうという算段です。

怪〜ayakashi〜は、リアルで視聴したことが無くアニマックスで化猫の2作目を見かけて知ったのですが、他にも四谷怪談などシリーズがあったのですね。でも櫻井さん演じる薬売りが出てくるのは化猫編だけ。モノノ怪の公式サイトによれば、モノノ怪はこの化猫編のスタッフが作られているとか。

化猫編、通して観ましたが、一言で言うと哀しかったですね・・・
人が人扱いされないのはどこの国でもどこの社会でも本当に観るに耐えない。
時代背景からするとこのような事はやっぱり少なく無かったのかなと。

人とは違うモノノケの姿の描き方がすごく巧いと思います。
画もとても綺麗でそれだけでも十二分に引き込まれますけどね〜。

やはり御札(おふだ)が生きているような感覚で書かれているのも、アニメーションで描くには巧いやり方だと思いました。

キャラの一人ひとりも計算されて作られていて分かりやすく魅力的です。

薬売りさんの変身(分身ともいう?)にも、魅了され(変身好きなもので)言う事無しです。ただ、好みから言うと、変身前の方が好きですけれど。

結局薬売りが何故にモノノケ退治をしているのか、どうして変身したかなど一つも明らかにされませんでした・・・。
「モノノ怪」ではそれが明らかになるのでしょうか。
私の場合、まずは寝ないで録画セットをきちんとすることが目標です
(なんてちっちぇえ目標だ^^;)

モノノ怪1話「座敷童子」

この前ふと「怪〜ayakashi〜」を見かけてからというもの
ずっと心待ちにしていました。
それなのにそれなのに、そんな日に限って遠方より友来る。
それも夜中に・・・。


独特な雰囲気と作風。大好きです。
また、日本の昔話好きにはもうたまりません><

薬売りの櫻井さん、艶のある甘い低音、お待ち申し上げておりました。
まだまだ物語は序盤。来週こそはたっぷりと口上聴かせて頂けるのかと
心臓がバクバクですラブ

御札(おふだ)が光ったり、中の字が動いたりするのは
私にとっては結構な萌だったりします。

モノノ怪と書いてもののけと読む。粋だねえ〜〜>ヮ<

続きを読む >>
▲top